乾燥肌はニキビができやすい!その対策法は

ニキビは、乾燥と大きな関係があります。
そもそも人々の中には、ちょっと乾燥肌の方もいらっしゃいますね。

冬の時期になってしまうと、痒くて仕方が無い方も中にはいます。
それで毎年冬になると、皮膚科のお世話になっている方もいらっしゃる位ですから大変です。

その乾燥肌の方々の場合は、ニキビが発生してしまうケースがしばしばあります。
なぜそれが発生するかと言うと、バリアの機能が失われるからです。

そもそも肌が正常な状態になるか否かは、肌の表面に元から備わっているバリアに左右されるのです。それが問題ない状態であれば吹き出物などは発生しづらいのですが、上記の乾燥肌の方の場合は話は別です。

バリアが上手く作られずに、だんだんと肌から水分が蒸発してしまう傾向があるのですね。
すると、毛穴が細くなってしまいます。そもそもニキビの原因は、毛穴の塞がりなのですね。

毛穴の部分に対して脂分などが付いてしまうと、それが吹き出物につながってしまう訳です。
考えてみればニキビというのは、ちょっと脂っぽいですね。

あれも毛穴の部分に対して、油が付いてしまっているからです。
そして乾燥肌の方の場合は、前述のように毛穴が細くなってしまっている訳です。

ですのでほんの少しの脂分でも、肌に対する影響を及ぼしてしまって、ニキビが発生しやすくなるのだそうです。

対応策としては、できるだけマイルドな化粧品を用いる方が良いです。
なるべく天然系の化粧品を用いる方が良いですね。

肌に対してダメージが発生しやすい化粧品の場合は、かえって吹き出物をエスカレートさせてしまう可能性があります。

それと保湿性ももちろん大切です。ただでさえ乾燥しやすい肌なのですから、やはり保湿性を高めてあげるようにするのは大切です。

化粧品以外でも、ニキビ対策には保湿力ある洗顔料を使うことをオススメします。どんな洗顔料がいいか迷うならば、ニキビ洗顔ランキングhttp://www.radioclubhenares.com/などを参考にして下さい。

それで肌に対するダメージが発生しないよう、上手く保護をしてあげるイメージです。
基本的には肌が乾燥しがちな方は、ソフトかつマイルドな方法でスキンケアを行って、ニキビの解消を目指すと良いでしょう。

2015年1月12日 コメントは受け付けていません。 ニキビ