お白湯で健康に。ニキビに効果ある?

お白湯は、体にとってもやさしい飲み物で、お肌にも良いと注目されています。
お白湯は体のバランスも整えてくれ冷え性も改善してくれる効果があると同時に、お肌のバランスまで整てくれる効果があるともいわれています。

ポットなどでしっかりと沸騰させたお水をお風呂のお湯程度まで冷ましてからゆっくりと好きな時に飲むだけと簡単なのですが、日々続けていくと、かなり体やお肌の状態が変わってくるようです。

まずは、起床してすぐにお湯を沸かして冷ましてからゆっくりと飲みます。
食事中ももちろん飲みますし、休憩時間や寝る前のほっと一息の時間にもお白湯を飲むようにして生活をします。

1日に1リットルから2リットル程度のお白湯を飲む生活を継続させていくことで、体の中がとってもきれいに元気になれているのをだんだんと実感していけるこのこと。

お白湯生活を1カ月程継続していると悩みでもあったお肌のニキビも自然となくなり、顔色までぐぐっと良くなって健康的な表情をゲットすることができたという話もあります。

そして悩みの身体の末端の冷え性や、便秘症なども見事に解消されてきて体重自体も増えるということもなくなるといった効果もあったようです。

特にニキビ専用の化粧品を使用したわけでもなく、大幅な生活を改善したわけでもないのにニキビや血色に良い変化がでてきたというから驚きですね。

難しいことは何1つ無く、ただしっかりと沸かしたお白湯を飲みやすく冷ましてから、たっぷりゆっくりと1日数回飲むという手軽さです。上記の効果を得た人の変化はスゴイです。

体にとって冷えは大敵なようで冷えていると腸内も順調には動いてくれなくなります。
そこから腸内環境が悪くなってしまい、肌荒れやニキビへと進んでいってしまうという悪循環に陥らないように気をつけて生活をするということは大事なことではないでしょうか。

ただただ体を温めるそしてナチュラルにリセットすることでニキビができないお肌へとつながるといわれていますので、気になる方はぜひチャレンジしてみて下さい。

2014年12月27日 コメントは受け付けていません。 ニキビ